オートキャンプ

北海道のアウトドアショップ・秀岳荘白石店はキャンプ道具がギッシリ

秀岳荘白石店スノーピーク

どーも!大雪です。

我が家ではキャンプグッズを調達する時、秀岳荘(しゅうがくそう)白石店をメインで利用します。

私が知っているアウトドア系の店では、1番大きくて広いです。

店員さんに許可をいただいたので、撮影した店内写真で秀岳荘白石店をちょろっとご紹介します。

店内を文章で説明するより、写真の方が良いと思いますので、今回は写真メインです。

今後も少しずつ写真を増やしてアップデートします。(店内の陳列や販売商品は随時変更されますので、雰囲気をお楽しみください。)

秀岳荘は北海道のアウトドアショップ

秀岳荘白石店外観白石店外観。地下1階地上3階。(天気が悪くて薄暗いので、今度写真撮り直し…)

秀岳荘とは、北海道にあるキャンプや登山道具を扱うアウトドア専門店です。山スキー、カヌーなども取り扱っています。

白石店が旗艦店

白石店はB1Fに自転車コーナーもあります。中心はブロンプトンだそうです。よくわからない。今度頑張って写真を撮ってきたいと思います。

車じゃないとちょっと行きづらいかもしれません。駐車場は80台。繁忙期には駐車待ちが出ていることも良くあります。

駐車場は、店の左右に別れていて、行き来することが出来ません。周囲の道路も混んでいるので、素早く「どちらが空いているか、どちらに駐車するか」を判断して車を入れましょう ( ・ㅂ・)و

地下鉄白石駅とJR白石駅のほぼ間に位置しています。どちらからも徒歩15分。道順としては、地下鉄白石駅からだとほぼ一直線なのでわかりやすいです。

公式サイト:北海道の山の家 秀岳荘

コールマンコーナーとスノーピークストア

スノーピーク看板スノーピーク60周年記念のメタルほおずきが揺れる。

コールマンコーナーとスノーピークショップがある3Fが、大雪家のメインフロアとなります。

それぞれのブランドの商品がずらーっと置いてあります。スノーピークは全商品取扱となっています。

面積を広くとって設営見本が展示されているので、見るだけでも楽しいです。

スノーピークスノーピークショップ。右側にコールマンコーナー。
スノーピーク設営見本好きな人にはたまらない。スノーピークの設営見本。
コールマン設営見本コールマンの設営見本。おしゃれ。
コールマン設営見本コールマン設営見本2。おっしゃれー。

素人にはわからない道具がいっぱいある

アウトドア用チェアだくさんアウトドア用チェア

イスとかクーラーボックスはわかります。でも用途がわからない商品もいっぱい並んでるんですよ。わかる人なら、胸躍るんだろうなぁ。

クーラーボックス売り場クーラーボックス売り場。このときはあまり品数が無かった。
カヌーカヌーはさすがにわかる。
登山靴登山靴もいっぱい並んでいる。
登山靴の小物全然わからない。
鉈(なた)かなぁ。沢山あるけど、そんなに鉈売れるのかなぁ。
手斧(?)手斧(ておの)かなぁ。ぬるいファミリーオートキャンパーには無縁の品。
ショーケースの中の鉈男子にはたまらない陳列棚。
アウトドア用の小物なんかいっぱいある(考えることを放棄)。

 

こんな感じです。

また来店する機会があれば新しい写真を仕入れて更新します。来年かもしれないけど ( TДT)ゴメンヨー

では~~!!

キャンプ用バーナーを上から見たところ
これは買い!キャンプ生活がラクになる、便利なキャンプ用品|ファミリー版どーも、大雪です。 みなさん、キャンプにはどんなキャンプ用品をもって行きますか? 我が家のキャンプは、テントのすぐ横に車をと...
オートキャンプ場のテントサイト
自然の中で非日常。オートキャンプ・歌才オートキャンプ場L’PIC(ルピック)まとめどーも!大雪です。 大雪家お気に入りのキャンプ場、歌才オートキャンプ場L’PIC(ルピック)の情報を中心に、オートキャンプ関連の記...