ブログ作り

【初心者は入っとけ】ロリポップのバックアップオプションに申込む方法

水滴が水面に落ちる瞬間

どーも。大雪です。

先日、ロリポップの有料オプションであるバックアップに申込みました。

このブログはWordPress(ワードプレス)で作っているので、ずっとプラグインでバックアップをしてました。が、自信がない。

本当にこれでバックアップ出来ているのか?

いざという時復元できるのか?

バックアップは取るだけじゃなく復元できなきゃ意味ないのよ。

ちょちょっと調べればできるかもしれないけど、できなかったらどうしてくれる。

大雪
大雪
思い切って申込んだら、心のつかえがとれて熟睡できるようになりました!(大げさだけどそんな気持ち)

ロリポップのバックアップオプションの内容

ロリポップのバックアップオプションはこのような内容です。

  • 1か月契約で毎月自動更新
  • 料金は300円(税抜)/月(エンタープライズ版は無料)。10日間の無料期間アリ
  • 設定したスケジュール(手動/1日/3日/7日/15日/30日)で自動バックアップ
  • バックアップデータは過去7回分保存
  • バックアップしたデータを自分のPCにダウンロードすることもできる
  • 万一の時の復元も復元アイコンで簡単

操作はとにかく簡単。毎月300円は結構イタイけど、こんな簡単に安心が買えるならゆるしちゃう。

ロリポップのバックアップオプションの申込み方

ロリポップのユーザー専用ページにログインすると、基本情報のオプション覧にバックアップの項目があります。

未契約の場合、※お申し込みはコチラと出ているので、そこをクリック。

ロリポップ基本情報画面

 

もしくは サーバーの管理設定バックアップバックアップオプションの申し込み画面へ。

サーバーの管理設定バックアップ4

 

バックアップオプションお申込み・設定のページで、お支払方法をクレジットカードかおさいぽ!のどちらか選択し、お申込内容確認画面へをクリック。

バックアップオプション支払方法選択画面

 

お申込内容確認画面に進むので、支払い方法やカード番号などを確認したらバックアップオプション特約に同意しますにチェックを入れて、この内容で申込むをクリック。

バックアップオプション同意画面

申込み完了です。初期設定のお知らせが表示されるので、確認して必要に応じて変更してください。

バックアップオプションを更新しない(解約する)場合

更新しない場合は、バックアップオプションお申込み・設定ページのお申込み情報から操作できます。

「次回更新」の項目に「更新しない」ボタンがあるので、そこをクリックして利用停止します。次回更新の決済予定日前に行ってください。

バックアップお申込み情報

 

手動バックアップとスケジュール変更

バックアップオプション管理画面バックアップオプション管理画面

まず最初のバックアップを手動で行いました。データベースは秒でおわり。

Webサイトは少し時間がかかって10数分位。どちらもアイコンをクリックしてみまもるだけです。

バックアップアイコン

バックアップ用のアイコンは左から

  • スケジュール編集
  • 履歴
  • ダウンロードする
  • 復元
  • 今すぐバックアップする

の5つです。手動で行う場合は、右端のイナズマ模様、今すぐバックアップするをクリックします。

バックアップの間隔

バックアップの間隔は、初期設定だと15日間隔でした。

これを、バックアップアイコンのスケジュール編集から以下のように変更しました。

  • データベース…1日1回 早朝3時半
  • Webサイト…7日に1回 早朝4時

データベースはカテゴリーやタグ情報、投稿した記事のデータ。

Webサイトはテーマやアップロードした画像、インストールしたプラグインなど。

ブログの更新は数日に1度ですが、毎日直接ワードプレスの編集画面で下書きしているので、データベースのバックアップは1日1回に。

Webサイトはそこまで変更がないので、7日に1回に設定しました。

時間はもっともアクセスが少ないであろうと思われる、AM3時~4時で設定。

大雪
大雪
実際の更新は設定した時間と多少前後していましたが、いろいろ順番(?)もあるだろうし、べつに大丈夫でーす。

あとは、WordPressのバージョンアップ、カスタマイズやプラグインの更新時に、手動でバックアップします。




※このブログはロリポップ!ライトプランで運営しています➡ライトプラン 詳細はこちら

バックアップオプションに入っていなくてもデータを復旧できる?

実はロリポップでは、オプションに申し込まなくてもデータを復旧できる、かもしれないんです。

ロリポップでデータが残っている場合、復旧手数料10,000円(税抜)を払うことで利用できるそうです。

ただし、オプションに申込んでいれば過去7回分のデータが保存がされていますが、申込んでいない場合、はたしてデータが残っているか、それ自体がわかりません。

もしバックアップオプションに申し込んでいない状態で復旧の必要が出た場合、出来るだけ早くロリポップに連絡しましょう。➡ロリポップ!

エックスサーバーは復旧が有料

ちなみにブログのレンタルサーバーでイチバン人気のエックスサーバーは、バックアップ無料です。

ただし、そのデータを利用する時には1回ごとに手数料がかかります。

  • サーバー領域データ (Webサーバー)… 10,800円(税込)
  • MySQLデータベース(データベース) … 5,400円(税込)
大雪
大雪
標準でバックアップしてくれるのは有難いけど、復旧する時はけっこうお金取られちゃうよね。貧乏ツライ。


※『エックスサーバー』では、『独自ドメインプレゼントキャンペーン』を、2018年12月27日まで延長中です➡エックスサーバー

【初心者は入っとけ】ロリポップのバックアップオプションに申込む方法:まとめ

結論としては、初心者は無理しないで毎月300円払ってバックアップオプションに申し込んんだほうが良いです。

毎月契約なので、自分でバックアップや復旧作業ができるようなったら更新を止めればいいのです。

ある日突然ブログが吹っ飛んで泣くなら、毎月300円払った方がマシだと思います!

大雪
大雪
これで安眠間違いなしだ!

壊れかけの木の橋
簡単|Google Publisher Toolbarでコードの貼り付けを指示された時の解決方法Google Publisher Toolbarでコードの貼り付けを指示された時の解決方法の紹介です。簡単です。...
仔ヤギとその口元に花をあてる人の手
WordPressテーマ「JIN」を購入する前に初心者がチェックすること3つ高いでデザイン性と親切設計で人気のワードプレステーマ「JIN」。もしあなたが、「初心者でもラクにブログを作れるならJINを買おうかな」とお考えなら、この記事を読んで、初心者レベルを確認してみましょう!...