生活あれこれ

夫は家事を頑張ってます!でもあと一歩、ツメが甘いのだ

睨む黒猫

どーも。大雪です。

今回は夫と家事のお話。

私の夫は休日の家事をメインでやっているので、とても助かります。

しかし贅沢を言うと、アレとかコレとかが抜けているのです…。

休日はゴハンを夫が作ってくれる

平日の家事担当は私です。そのために6時間勤務のパートで働いています。フルで働いてさらに育児と家事をこなすとか、スーパーマンすぎる。

土日はというと、私は仕事が入ることが多いので、一転、家事担当は夫になります。夫は普通の会社のサラリーマンなので、土日はお休みなのです。

一週間分の買い溜めと、昼食夕食作りが夫のメインの家事になります。

メニューはラーメンや焼肉などで、そんなにレパートリーは多くありません。でもそれで十分。

仕事が終わって家に帰ったらご飯が出てくるのを待つだけ、というのはすっっごくラクです。

多少残業したって、帰宅後の家事が無いというのはもうめちゃくちゃラク。

最近は洗濯もしてくれるようになったので、土日は上げ膳据え膳です。

自分が気にしない細かい家事はやらない

しかし、しかしですよ。どうしてもやってくれない事があるんです。

それは、「三角コーナーのゴミを捨てる」ことと、「牛乳パックの解体」です。

なぜだ。

三角コーナーで満載まんさいの生ゴミが汚臭を発しているのに!カラの牛乳パック(中は水洗い済み)が積まれているのに!

牛乳パックはまだいい。だって私が溜めた分も入っているから(すいません)。

でも三角コーナーはさぁ~ダメでしょ~。

それは自分で作業して出たんだからポイッとしてよ~~。夏場なんかあっという間にコバエでるんだからさぁ。

でも夫は気にならないらしいんですよ。だから処理しなきゃいけないモノとして認識されないと。

あと、掃除機かけるとかモップかけるとかもしない。窓を開けて空気の入れ替えもしないし、結露も拭かない。

トイレ掃除は絶対しない。犬のしっこパッドもちゃんと取り換えてない(もったいないらしいが、一回しっこしたら新しくしろ)。

こんな感じで、一日の家事としてみると抜けが多い。じゅうたんの上、犬の毛固まってんのに何故気にならないのか!一日以上締め切った部屋の空気がよどんでるっつーの!

完璧を求めるとお互い大変。大体でいいんじゃない?

とはいえ、夫も休日はゆっくりしたいはず。あまりうるさくは言うまいと思って、お口チャックです。

夫も私の家事にあまり注文をつけません。

健康や生活に支障が無ければ、お互い多少のことは見逃していいかなと思います。その方がラクじゃない?

自分も完璧な主婦からほど遠い自覚はあるので、家事の抜けを見つけた時に、うなって威嚇いかくするくらいで止めてます。ははは。

では。

緑の芝生の中にカラフルな洗濯ばさみが並んでいる
自分で自分を助けよう。小さい子のいる親は食洗器と洗濯乾燥機を使え!!小さいお子さんがいる家庭はそれだけでも大変。機械にまかせられる作業はまかせて、もっと大事なことに時間を使いましょう。...