ブログ作り

ロリポップとエックスサーバーどっち?趣味ならロリポップで十分かも!

窓辺の2匹の猫

どーも。大雪です。

ドメインを取ってブログ始めようかなぁ、と言う時に必要になるのがサーバー選びです。

「レンタルサーバー おすすめ」で検索すると、圧倒的におすすめされちゃうのが「エックスサーバー」というサーバー。

安定していて速いんだって!お値段はちょっぴりお高め。

でも私が利用しているのはロリポップ!という安いサーバーです。

お値段控えめ、速度もそんなに早くない。だけど趣味のレベル(1か月1万PV前後)なら全然問題ないです。

ということで、「サーバー代を安く抑えたいけど、エックスサーバーにしなきゃダメなのかなぁ」というあなたに、趣味ならロリポップでも大丈夫じゃないかな?という記事を贈ります。

大雪
大雪
偉い人が言っていました。「毎月何百万円も稼ぐ人じゃなければ、サーバーはどこでも大差ないよ」と!

有名人みんなおすすめ!まるっと安心・エックスサーバー

Xサーバー公式サイト一部では「迷ったらエックスサーバー」といわれる。

とにかくみんなエックスサーバー押し。

有名ブロガー、アフィリエイターがサーバーを紹介する場合、まず間違いなくエックスサーバーの名前が出ます。

そういうブランド力もあると思いますが、アンケートでもエックスサーバーはやはり人気です。

なお、アンケート3つ目のmixhostは、中級者以上向けということで今回は紹介しません。

エックスサーバーは、おもに以下の点で評価が高いようです。

  • 表示速度が速い
  • アクセスが一時的に集中しても落ちづらい(安定している)

一番容量の少ないX10プランは月1,200円(12か月契約だと1,000円)。

サーバー代が毎月「たったの1,000円程度」と言えるかどうか、オサイフと相談。

  • 収益化を目指す!
  • 月100万円稼ぐ!
  • 趣味だけどスペックこだわりたい!
  • よくわからないけど資金的な余裕はある!

ということならば、最初からエックスサーバーを選ぶことをおすすめします。

キャンペーンが多いので、公式サイトで確認↑

 

低価格&管理画面が初心者にもわかりやすい・ロリポップ!

ロリポップ!公式サイト個人ブログをサクッと始めたいならロリポップ。

ロリポップ!のメリットはこんな感じ。

  • 安い(ワードプレスを利用するなら月250円/6か月契約から)
  • 管理画面がかわいくて初心者にもとっつきやすい。
  • オプションを利用すれば、データのバックアップと復旧が簡単(後ほど紹介します)

低価格で、そこそこの性能(エックスサーバーと比較すれば劣る)のサーバーです。

たしかに人気が出てアクセスが増えた場合、表示が重たくなって不都合が出るかもしれません。

でもそんなにアクセス増えるかな。なかなか難しいよね(;´∀`)

  • 個人で楽しみたいだけなので、高スペックは必要ない。
  • 収益化とかあんまり興味ない。
  • 機能や性能がショボすぎるのは嫌だけど、費用は出来るだけ抑えたい!

だったらロリポップです。

どうなるかわからないけど、とにかく始めてみたい。でも費用はおさえたい…なら、価格優先でロリポップにしても問題ないと思います。

もし人気が出てすっごいPV増えそうなら、その時上位のプランに移行するか、サーバー移ろう。

ココナラなら、サーバー移転代行作業を数千円から一万円前後でお願いできます。

安いだけっていう口コミもあるけど、仕事で使うわけじゃないんだし、いいんじゃない?!と、私は考えて利用しています。

ワードプレスを利用するなら、ライトプランから。スタンダードプランにすると、電話サポートが受けられます。

スタンダードプラン 詳細はこちら
大雪
大雪
私はケチってライトプラン。
低料金でも機能はそろっています。

エックスサーバーとロリポップ!のバックアップ対応の違い

ブログのバックアップは基本的に、プラグインなどを利用して自分で行います。

でもサーバー側でもバックアップしてくれれば、心強いですよね。

サーバー会社で対応はいろいろですが、エックスサーバーとロリポップは以下のようになっています。

エックスサーバーは一回の料金が高い

エックスサーバーはバックアップ自体は無料ですが、そのデータの利用(復旧)は有料です。これが結構高い。

データ提供一回ごとに下記の料金がかかります。

  • サーバー領域データ … ご指定の日のWeb・メールデータ(税込10,800円)
  • MySQLデータベース … ご指定の日の特定のデータベース1つ(税込5,400円)

ただしMySQLデータベースの過去7日分のバックアップデータは、無料になりました。これはうれしい。

MySQLデータベースに入っているのは、各ドメインの毎のブログ情報です。記事とかウィジェットとか、その他設定など。

ロリポップ!はオプションで対応

ロリポップのバックアップを利用する場合、オプション扱いで毎月300円かかります。

申し込むプランによっては、エックスサーバーとそんなに差がない料金になる。

せっかく格安にしたのに意味ないじゃん!という気持ちはごもっともです。

ただし好きな時にバックアップ作業ができるし、データの利用は無料です。使い放題に近い。そして復旧もボタン一つなのでカンタンです。

もちろんエックスサーバーもロリポップも、バックアップを自力で行えばタダだし、データも使い放題。

でもよくわからなくて不安な場合は、オプションの利用を検討していいと思います。

ロリポップのバックアップオプションは一か月更新なので、必要無くなればすぐ止められるし。

いざという時一括で払うか、分割で払っておくかの違いかなと思います。

大雪
大雪
私はもちろん利用してるよ!(自分でバックアップ作業するの不安だから…)
水滴が水面に落ちる瞬間
ロリポップのバックアップオプションに申込む方法|買える安心は買っちゃおう!WordPressのバックアップをしたい!でもよくわからない!なのでロリポップのバックアップオプションに申し込みました。その申込み方法を画像と一緒に説明します。あなたは自分の力で復旧作業、できますか?...

まとめ:ロリポップ!でも大きな問題はなし

結論:毎月1,000円だせるならエックスサーバー。でも安さ優先でロリポップ!にしても問題ナシ。

私もレンタルサーバーを借りようとしたとき、相当迷いました。

エックスサーバーがいいのは多分本当。でも月1,000円は、当時の私には高かったんです。

今なら払える額ですが、サーバーはロリポップのまま。

なぜなら、集客・収益をメインの目的にしていないので、特に不都合なく利用できているからです。

自分のブログやサイトをどう運営していくかで、サーバーに求める性能も変わってきます。

のんびりやっていこうかな、ということでしたら、ロリポップで大丈夫ですよ。


おまけ1:ロリポップ!で追加CSSの更新ができない

ロリポップで大丈夫。だけど運営始めてから引っかかりそうな点の答えを1つ、置いておきます。

ワードプレスでCSSを追加しようとすると、エラーで書き込みができないことがあります。

「何かうまくいかなかったようです。時間をおいてもう一度お試しください。」というメッセージがでる。

ロリポップの場合は、管理画面からサーバのWAFを無効にすれば書き込めるようになります。簡単。

こちらの記事が図解付きでわかりやすかったです。

おまけ2:ほかのサーバーはどうなんだ

最初に選ぶなら、利用者が多いエックスサーバーかロリポップのどちらかを選ぶのが無難だと思います。

なぜならトラブルの対処方法に関する情報がネットにたくさんあるからです。

でもレンタルサーバーは沢山あります。例として、サーバーを2つご紹介します。

さくらのレンタルサーバー

さくらのレンタルサーバー公式サイトサポート対応がソルト。

安さでロリポップと比較されることが多いのはさくらのレンタルサーバーですが、初めてのレンタルサーバーとしてはおすすめしません。

とても渋くて「テキストー!」って感じだった管理画面は新しく刷新さっしんしたようですが、さくらの何が悪いってサポートが悪い

これは本当に悪い。まず問い合わせの返事来ないですからマジで。

(ロリポップは混雑状況にもよりますが、翌日くらいには返事くれます)

最初のサーバーでそれはキツイでしょ。やめとこう。

リトルサーバー

リトルサーバー公式サイト今回、「えー、イイじゃん」と思いました。

公式サイトがやたらめったらかわいいリトルサーバー

こちらも格安。月150円からワードプレスの利用が可能です。250円のプランにするとSSDになる(速い)。

月150円の一番安いコースからSSDになっています。早い。いいなぁ(笑)

データのバックアップと復旧も無料です。マジか。コスパで比較すれば最強レベル。

問題は、やはりマイナーなので情報が少ないこと。ある程度自分で対応する力が求められます。

リトルサーバーに関してはこちらのブログに詳しい記事がたくさんあるので、気になる方はぜひ参考にどうぞ。


おまけ3:ドメインはどこでとるか

ムームドメイン公式サイトドメイン自体はどこで取得しても同じ

ドメイン取得で紹介されることが多いのがお名前ドットコムですが、評判があまり良くありません。メールが大量に来たり、解約しずらかったりするようです。

ドメインは取得してしまえばどこで取っても差はありませんが、管理を考えると、お名前以外で取った方が無難。

私はムームードメインでドメインを取りました。

ムームードメインと同じ会社が運営するレンタルサーバー、「ロリポップ!」「ヘテムル」であれば、連携が簡単です。

エックスサーバーはエックスドメインがあるので、単純にそこで取ればいいと思います。

ドメインはどこで取得したか関係なく、どのサーバーでも使えます。

でも同じ系列の方が、設定などなにかと便利。初めての人は系列で取っちゃうのがおすすめです。


仔ヤギとその口元に花をあてる人の手
WordPressテーマ「JIN」を購入する前に初心者がチェックすること3つ高いでデザイン性と親切設計で人気のワードプレステーマ「JIN」。もしあなたが、「初心者でもラクにブログを作れるならJINを買おうかな」とお考えなら、この記事を読んで、初心者レベルを確認してみましょう!...