パート主婦大雪のお気楽BOX
ミックス犬

オススメドッグフードを1つ紹介!高いけど小食の愛犬ならイケますよ!

赤ちゃん抱っこされている犬

どうもです。大雪です。

我が家の犬は、グミ(チワワ×ダックス)で2匹目。

初代犬チョコの時代から、そこそこ色んなフードを渡り歩いてきました。

チョコの時代から数えると、なんと十数年フラフラしておりましたが、最近ようやくひとつのプレミアムフードに固定することが出来ました。

みんなも迷うでしょ?プレミアムフードだけでもすごい種類ありますもんね。しかも高いしね(笑)

そのたくさんのドッグフードの中から、品質と価格のバランスがとれたプレミアムフードを選びました。

私がチョイスしたのは、アカナ(ACANA)というプレミアムフードです。

大雪
大雪
グミに安心できるフードをあげたかったので、検討に検討を重ねてチョイスしました!

高品質フードがいっぱい

大事な愛犬のために良いフードを!とはだれもが思うことでしょう。もちろん私もその1人。

世間のおすすめフードをネットでガンガン検索しまくりました。すると出るわ出るわ、高品質なプレミアムフードの数々が!

大雪
大雪
こんなにあるなんて、どれにすればいいんだ(汗)
サイトによって押しもマチマチだし…

我が家のミックス犬、グミに食いムラがあったせいもあり、私はいろいろなフードに手を出す、フードジプシーとなりました。

食いムラの解消、およびフードジプシーからの卒業に関してはこちらの記事をどうぞ

あわせて読みたい
ゴハンを食べる超小型犬グミ
食いつきの悪さはフードが原因では無かった!解決の糸口は犬の姿勢でした。 どーもー。大雪です。 我が家のミックス犬、グミのお話です。 グミは体重2キロの超小型犬ですので、そもそも食べるご飯の...

品質がいいフードは値段が高い

プレミアムフード、スーパープレミアムフードと呼ばれるフードは、原材料にヒューマングレード(人間用と同じ食材)の高品質な原料を使用しています。

そのため、スーパーなどで売られているフードに比べて圧倒的に値段が高いです。圧倒的です。

大雪
大雪
犬に尻の毛まで抜かれて鼻血もでねぇや。

かといって、お値段控えめのフードに関してはネット上に良くない話がごまんと転がっていて、恐ろしくて食べさせることが出来ません。

安い価格を維持するために、ひっじょーに質の良くない原材料を使用しているというお話です。

実際にどうなのか確認することは出来ませんが、愛犬がおかしなフードを食べる可能性を極力排除できるなら、多少のお金は出そうではないか。

でもお金持ちではないので、値段と品質のバランスが取れたフードが欲しい!と思って選んだのがアカナでした。


高価なフードも、小食の愛犬なら継続して購入できる

フードのパッケージとお皿を前にお座りする犬

プレミアムフードの値段は、おおよそ1㎏1,000円以上が目安ですが、平均的には2,000円ほどだと思います。

一回頑張って購入したとしても、続けて買うのはなかなか大変です。

ちなみに我が家の初代犬チョコ(4㎏、ペキニーズ×ダックス)は大食いだったため、プレミアムフードの継続が出来なかった黒歴史があります。

大雪
大雪
後悔してます。いいフードを続けたら、もしかしたら病気にならないで、今も生きていたかもしれないのに…わかんないけどね。

でも小食のグミなら大丈夫!

もっとも小さいサイズの2㎏を購入していますが、グミの体重2㎏、一日の給餌量が40gなので、約2か月に一度購入すればよいワケです。

値段が4,000円だとしても、一か月なら2,000円です。それならイケる!

フードは開封した瞬間から酸化が始まります。犬のサイズに合った容量のフードを購入して下さい。できれば1か月、長くても2か月で使い切るようにしましょう。保存用の密閉容器も販売されています。

アカナは品質と価格のバランスが良いフード

いま、プレミアムフードは店頭に並びきらないほどの種類が販売されています。大切な愛犬にいいフードを上げたい、という気持ちはみんな一緒なんですね。

でも残念ながら、金に糸目は付けないぜ!とはいきません。

最も高価な部類になると、1㎏当たり3,000円~4,000円以上になることも。

しかも、値段の割に中身がイマイチ…というフードもあります。

大雪
大雪
そこで我が家が総力を結集して選んだのがアカナでした。でもあんまり有名じゃないよね~。

アカナに決めた理由

原材料が美味しそう

グミにあげているアカナ ワイルドプレーリードッグ(匂いは魚の珍味っぽい)を例にすると、

アカナは地元からWHOLEPREY™ 肉比率で新鮮または生の状態で搬送される放し飼いの鶏肉、七面鳥肉、全卵、天然魚をたっぷり使用、添加物を殆ど含まずに自然なかたちで栄養供給します。 アカナ公式サイトより

とあります。

他にも、新鮮ホウレン草、新鮮クランベリー、新鮮ブルーベリーなども。

大雪
大雪
おいしそう。しかも私が食べてるゴハンより健康に良さそう…。

この原材料なら、グミに食べさせても大丈夫!むしろ自分が食べたい!と思いました。

ラインナップの種類が多い

原材料がヒューマングレードなのは当然ですが、アカナはフードの種類が17種類と多いです。成長に合わせた選択が出来ますし、味の好き嫌いにも対応できます。

340gのお試しサイズが用意されているので、愛犬の好みをちょっとづつ探ると良いと思います。(価格は種類による。1,000円前後。)

アレルギー対策のフードもあります。アカナシングルというシリーズは、単一のタンパク質源を使用して作られています。ポーク、ラム、カモ肉、イワシの4種類です。

ちなみに、粒は全体的にちょっと大きめです。グミはガリガリ食べていますが、お口の小さな子は、アダルトスモールブリード(小型犬用)もあります。お試しください。

大雪
大雪
パッケージの口にチャックが付いていて保存しやすいのも、ポイント高いと思いました。

原材料とお値段が適正

定価だと1㎏当たり2,000円から3,000円。高い。お財布にやさしいとはお世辞にも言えません。

しかし、原材料をみればわかりますが、この内容でこのお値段なら適正であると判断しました。不安な気持ちでお買い得フードを食べさせるのはもうイヤなのです。

また、グミのように小食ならば、そこまで負担感を感じることなくリピートすることができます。Amazonや楽天の通販を利用すれば、もう少しお買い得になります。

お試しサイズを最初に購入して様子をみると、金銭的な無駄を最小限にできますよ。

大雪
大雪
良い内容のフードなので、それなりのコストは覚悟です!

アカナの入手方法

先ほども書きましたが、マイナーなせいか店頭で販売していることが少ないです。

「残り少ない!」となった時、気軽に走って買いに行けないのはデメリット。

そこは在庫管理と適切な発注で乗り切りましょう ( ・ㅂ・)و

大雪
大雪
年末年始やセール時期などは届くまで時間がかかることも。少し余裕をもって注文しよう!

安心の公式ショップ

定価販売ですが、安心なのはやはり有限会社アカナファミリージャパン(日本総代理店)が運営する公式ショップでしょう。確実に正規品が届きます。

トラブルを最低限に抑えたいという場合は公式ショップをご利用ください。



お買い得な一般通販

私は主にAmazon、楽天を利用しています。以前、アウトレットも購入したことがありますが、問題のある商品が届いたことはありません。

お値段を考えればおススメですが、特にアウトレットで購入する場合は注意書きをよく確認してご購入下さい。大抵、クレーム自体受け付けてもらえません。

アウトレットではない場合も、並行輸入品ではなく、正規品と明記してある商品を購入するのが無難だと思います。

アカナ (ACANA) ワイルドプレイリードッグ 2kg [国内正規品]

アカナ (ACANA) ワイルドプレイリードッグ 2kg [国内正規品]

3,667円(08/15 07:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

値段は高いけど、愛犬のために品質の良いフードを選ぼう!:まとめ

ゴハンの前の犬

とにかくね、プレミアムフードは高いの一言に尽きます。

でも調べれば調べるほど、近所で売っているお買い得フードは食べさせることが出来ないです。

でも金銭的に限界はあるので、なんとかお財布の許す範囲で良いフードを!と探した結果、アカナという素敵フードを発見することが出来ました。

しばらく(もしかしたら一生)はアカナのお世話になる予定です。

大雪
大雪
ワンコによって好き嫌いもあるから、最初はお試しサイズがオススメだよ!