FF14

【FF14】ゲーミングマウスG600の初歩的な設定方法

FF14

自分のプレイ環境は、PCのキーボード+マウス。ホットバー使用です。

G600という有名なゲーミングマウスがあります。

(現在は”G600t”という商品名ですが、記事中では”G600”で統一します。)

マウスに側面にたくさんボタンがついていて、マウスをだけでたくさんの入力ができるので大人気です。

もちろん私も買いました。

そして設定で途方にくれました。

設定よくわからねぇ~。

それでもなんとか基本的な設定はできた(はず)なので、記事として残します。

この記事の設定方法は「とにかくやってみた」レベルです。より詳しい設定が必要な方は、検索すると解説記事がたくさん出てきますので、そちらをご覧ください。

ホットバーを3×4にする

↑3×4。4×3でもいいかも。

まず事前準備をしましょう。

G600の設定の前に、FF14のホットバーを3×4にします。

これはG600の側面についているGボタンと、スロットの並びを同じにするためです。

視覚と組み合わせて、手元のボタンの位置を意識できるようにします。

↑ホットバーの変更は、システムメニュー→キャラクターコンフィグから。

G HUBを起動して、G600の設定

↑Logitech G HUB。G600の画像をクリックして設定画面に入る。

G600の管理ソフトであるLogitech G HUBを開きます。

G600の画像をクリック、割り当て→キーを開きます。

左列の数字やアルファベットがキーボードのキーで、右列の「G12」などがG600のボタンに対応しています。

このLogitech G HUBで設定されたキーボードのキーと、FF14のキーバインド→ホットバーのキー設定とを合わせます。

↑システムメニュー→キーバインド設定

設定を合わせてからG600のG9ボタンを押してみます。

この記事の参考画像では

ホットバー:スロット1=G9=トマホーク

となり、トマホークが発動します。

↑一番さいしょの一個目。

そんな感じ!

Gシフトを押しながらGボタンを押すとまた使えるアクションとか増えるので、できる方は設定してみてください。

ちなみにチルトホイールを左右に倒すことでターゲットの順送り・逆送り設定もできて、これは便利。

なんだけど、自分でどう設定したのかわからなくなりました……。誰か教えてください……。

まずはホットバーひとつから

思ったよりG600が大きいし、ボタンもたくさんあるのでいまだ苦戦中です。

でもやっぱりマウスだけでできることが増えたのは便利。

欲張らないで、ホットバーひとつ、基本のコンボを連打するところから練習しています。

修行だ修行。

【FF14】レガシーで視点移動を左手キーボードだけでする方法FF14の移動方法、レガシーで視点移動をする方法です。...
FF14
【FF14】ギルドリーヴが開始できない!?ギルドリーヴの始め方FF14の「ギルドリーヴ開放」の始め方の方法を紹介する記事です。...