FF14

【FF14初心者】買ってよかったおすすめ攻略本|新生エオルゼア

FF14

2022年からFF14を始めた新参者です。

FF14の“新生エオルゼア”がスタートしたのは2013年。

いままで出版された攻略本はたくさんありますが、いまからどれを手に入れたら良いか悩みますよね。

その中から私が実際に購入して、「これは役に立った!!」という本をご紹介します。

大雪

何度もアップデートされているので、細かい情報はどうしても古くなるよ。それでも「買ってよかった!」攻略本を紹介します!

ダンジョンマップとボス攻略がある!“オフィシャルコンプリートガイド”

何をおいても役に立った本がこれ。

『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド』です。

2015年3月17日発行。

【中古】ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド(SE-MOOK)

この本の何が役に立つかというと、ダンジョンマップとボス攻略です。

特にマップは

「ネット情報では見にくい。」

「本を手元に開いて参考にしたい。」

という方にはとても重宝すると思います。

ダンジョンですぐ迷う私には手放せない一冊です。

大雪

つねにデータが更新されているので、宝物の配置など違う場所も多いです。新生編はダンジョンマップやギミックが簡単になったところも多いよ(特にメインストーリのダンジョンは簡単になった)。でも道に迷いたくない人にはおすすめだ!

もちろんダンジョンマップだけでなく、各クラス・ジョブからPvP、モブハント、ハウジングなどの情報も網羅されています。

『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド』は、

  • 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア Eorzea World Report PATCH2.1 クラス・ジョブ/アイテムデータ編』
  • 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア Eorzea World Report PATCH2.1 マップ/クエスト/コンテンツ編』

の2冊をベースに情報を追記した攻略本です。

特別な理由がない限り、コンプリートガイドがあれば上記2冊は無くても大丈夫です。

古い情報も多いですが、基本は変わらないので参考になります。

基本情報とクラフター&ギャザラーの本

はじめの一歩“ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド”

本当に基本の情報が紹介されている本が、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド』です。

2013年8月27日発行。

「は?ギルドリーブ?」

「F.A.T.E??」

という方に参考になる本。

初期のダンジョンマップも載っています。

メインストーリーになる蛮神戦攻略はナシ。

ゲームの攻略情報なら、最初に紹介した『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド』で十分。

ですが、戦闘の基礎知識から知りたい方には価値があると思います。

大雪

各種族の顔タイプ紹介にたくさんページが使われているけど、正直そこはいらなかったな。でも本当の初心者には基礎知識の情報がありがたいよ。

クラフターとギャザラーってなに?“公式エンジニア&サバイバルマニュアル”

FF14には戦う以外にも、採集や生産をするという楽しみ方もあります。それがクラフターとギャザラーです。

なにそれ?という方にはこの本。

『クラフターとギャザラーをゼロから極める ファイナルファンタジーXIV 公式エンジニア&サバイバルマニュアル』。

2018年4月3日発行。

どうしてもメインストーリー優先になってしまうのですが、もっとFF14でいろいろ遊んでみたいと思い買ってみました。

まだクラフターを始めたばかりなので、おすすめレベル上げルートなどを参考に頑張り中です。

大雪

魚釣りとか原木の採集、思ったより楽しいです(地味だけど)。

攻略本は基本的に中古で入手

発行年月日が古いので、中古本のほうが手に入りやすいです。

中古本の場合は、状態の情報をよく確認してください。おすすめは”非常に良い”~”良い”まで。

本体が安くても送料が高い場合もあるので、ちゃんと合計金額を確認してから購入するようにしましょう。

なお元の持ち主の方のメモが挟まっていたり、書き込みがある場合もあります。

チェック漏れで状態の情報に注意書きが無いこともありますが、それは先輩光の戦士たちの足跡です。

むしろありがたく参考にさせてもらいましょう。

攻略本にはデジタル版もあるよ

「紙じゃなくてもいいんだよ」

「どうしても古本はイヤだ」

という方には電子書籍があります。

スマホでは小さすぎるので、タブレットで見ながらプレイするといいかも。

大雪

『スターティングガイド』は電子書籍ナシ。『コンプリートガイド』に集約されているってことかな。

大雪

攻略本の内容は最初は理解できません。でもゲームが進むと使いどころがわかるようになるので、まずはプレイを進めるといいよ!

FF14
【FF14】ギルドリーヴが開始できない!?ギルドリーヴの始め方FF14の「ギルドリーヴ開放」の始め方の方法を紹介する記事です。...
FF14迷いのシルフ
【FF14】ギルドリーヴ「誘導任務:迷いのシルフの護送」の場所はどこ?FF14のギルドリーヴ「誘導任務:迷いのシルフの護送」攻略記事です。とにかくシルフが見つからなくて大変だったので、場所の紹介を重視した内容になっています。...